止めていた時計の針が

朝、天気が良いと水やらなければという使命感で起きることが出来る。
顔も洗わず外に出て水をやっているうちに目が覚める。

風が気持ち良かったので外で朝食を食べることに。

実は告知も直前になってしまったが9月5日に千葉稲毛でライブが決まっている。

今年初めに活動再開にあたってCamelliaのタカシに
夏くらいに稲毛にも行きたいし一緒にもやりたいと僕から言ったのをちゃんと覚えていてくれて難しい時期ではあるけどカタチにしてくれた。

観に来てくれればいいなと思っているけど、各々に感染予防のスタンスがあるだろうから配信でもいいので観てくれたらいいなと。


▲残暑にも千葉にて再会を試再開▽
■9/5(土)@稲毛K’s Dream 
“COMUNNICATION” vol.70
-act-
camellia
shane(trico)
世界のユイさま
mothercoat
start/18:30 adv/¥2,500 配信¥2,000
https://twitcasting.tv/ksdream1995/shopcart/21531

今しか出来ない楽しみ方がこれからをより楽しくさせてくれると信じて。

僕らは19:10演奏開始予定。


僕らはライブがないと練習をしない、昼間は暑くてやる気にならないので日が沈み始めてからノソノソとやり始めるスタイルがこの夏の我々のトレンドになっている。


そんなことで、昼は近くに今月は2日しか営業していないimaさんという素敵なパン屋さんを見つけたので行ってみたり、今日は野菜をたっぷり食べたいなと産直によって茄子とトマトを買って帰って来たりしたわけなのだが帰って来たら、ご近所さんから夏野菜玄関先に置いといたよの連絡が。

ありがたや〜


と思っていたら、夕方にはお隣さんから茄子が沢山成ったから取りに来ての連絡が。


これに買ってきた茄子もあるから当分は茄子三昧である。

ほんとにご近所さんに恵まれ過ぎて、その恵で僕らは生かされてます。


時を同じくして、止めていた時計の針がいろんな人の思いによって動かされたかのように昨日は急にメッセージや電話で会いたい人からライブの話が3件も舞い込んできた。

あまりに立て続けに来たので神のお告げのような気になったりもして、これは現実的に否が応でも本腰入れて練習しなければいけないという事態に数時間で発展したことで少しばかり目眩がした。

あまりのプレッシャーと暑さも合間ってビールを飲みながらリハに臨むという過ちを冒してし数曲グダグダなままリハを終える。お互い課題は多いがスイッチが入るとそこそこやる二人なので楽しみにはして頂ければ。

全くの白紙だったカレンダーにありがたいことに書き込む予定が出来ました。

今年は半ば諦めていた再会を今しか出来ないカタチで出来ればなと思っています。

2020秋冬、mothercoat 微活動するので何卒よろしくお願いします。



GD

mothercoat WEB

gEt unfRee OnedaY.

0コメント

  • 1000 / 1000