2006年mothercoat活動休止
mothercoat初期メンバーで最後の全国ツアーをした際の何とも言えない気持ちがドアマンの真っ黒い目に表れています。
LowPopStyleの金字塔。名曲オンパレード。2011年現在のライブにおいても重要なレパートリーの一部である。友人に「え? 持ってないの?」と言われる率第一位。
mothercoat presents 余白 vol.2
天才辞退の対となる自主提案『余白』vol.2
LOST ON THE B SIDE
サウンドトラックとしてフィーチャーしたインディーズバンドの数で記録を持つ、音楽産業の影にスポットを当てた希有な映画
mothercoat presents『インターホン』ツアーファイナル
たとえば これが耳ならば それは音だろう
ファンの中にも大好きな人が多いにも関わらず限定版としてしかリリースされなかった言わずと知れた超名盤。是非あなたのプレイリストに加えてください!